県立農業高校での講義の実施(2024年3月27日)
2023年度実施

株式会社セブン-イレブン・ジャパンの社員が、兵庫県立農業高校食品科学科1年生及び2年生約70人に向けて、食品ロス対策などの「SDGsへの取り組み」や「マーケティング」をテーマとした講義を行いました。

講義後には、学生から「お客さんの目に留まる方法は?」「季節による売り上げの違いは?」などの質問や、「こんな商品があったらいいのに!」といった提案がありました。
身近なコンビニエンスストアでの取り組みを知ることで、食品の製造や流通を学ぶ学生たちの今後の学習に繋げていきます。

関連記事

  1. 兵庫県立大学×花王連携セミナー「好印象メイクセミナー」の開催
  2. 「ひょうごあるくと大運動会」表彰式の開催(2022年7月6日)
  3. 兵庫県立大学附属中学校でのプロジェクト学習の実施(2023年5月…

PAGE TOP